PT・OT・STの職員が並んでいる画像
トップ > 採用情報 > PT・OT・STの募集

PT・OT・STの仕事内容

リハビリ業務

各施設を利用している方々へのリハビリテーションを行っていきます。具体的には体操や機械をつかった機能訓練、レクリエーションを通しての身体機能の維持・向上などです。

その他業務

書類作成や会議への参加、介護スタッフへの指導など利用者さまに直接触れあうこと以外にもいろいろな仕事があります。もちろん理学療法士、作業療法士、言語聴覚士によって内容も若干変わってきます。

1日の仕事の流れ

座っている高齢男性のサポートをしている女性の画像8:30 出勤~リハビリ業務

出勤して着替えをしたら、施設を利用されている方へのリハビリテーションを行っていきます。

ミーティングスペースの画像10:00 会議への参加

会議を通してほかの職員と現状確認や情報の共有、さらには今後の方針なども話し合います。

仰向けで寝ている人のリハビリを手伝っている女性の画像13:00 リハビリ業務

施設利用者さまへのリハビリテーションを行っていきます。PT・OT・STによって内容は異なります。

車いすの画像14:30 利用者さまの居宅訪問

新規の利用者様や、ご自宅内の環境を定期的に確認に伺います。

ミーティングスペースの画像16:30 各職種とのミーティング

施設全体での報告や情報共有などを行います。

施設の受付の画像17:30 退勤

残業もほとんどなくいつも定時に帰ることができます。

応募・選考方法

応募書類を提出
書類選考(7日以内に合否)
面接1回(施設見学も可)
【持参書類】
  • 資格証明書
  • 履歴書に貼る顔写真
  • 免許証の写し
採用決定(ここまで2週間ほど)

このページのトップへ

ページトップへ戻る